--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←読んだら押してください♪

海難史をやろう!

2012年12月19日 19:46

12121801.jpg

サルベージを覚えてきました。
唐突な気もしますけれど、これも冒険上げのため。
とはいっても、サルベージ主体にするわけではなく。
大学研究の海難史が良いと聞いて。

他でも勧められたので、サルベをやるつもりはないけど。
そのためだけに取ってもいいかなっと。



12121802.jpg

スキルを取得して、断片地図を完成させる。
どうやらバルト海。
危険海域なので微妙にやりずらそうな・・・。
ちょっと初心者には敷居が高いでござる。

怖いけど、行くしかっ!



12121803.jpg

海域変わってすぐくらいだった。
若干引き上げまでに手間取るも、初心者だから仕方なし。

効率のよい上げ方 ~大航海時代Online スキル効率・能力検証Wiki

サルベージ中にスキルを解除すると引き上げ状況が0%からやり直しになるので、引き上げが完了しないようにサルベージとスキル解除を繰り返せば熟練が稼げる。
熟練度の上がり具合は対象の☆レベルと%進み具合に依存する。
熟練を稼ぐ際は、沈没地点に近すぎない位置で引き上げをし、引き上げ状況の上昇を抑えること。
ただし、あまり離れたポイントで引き上げると引き上げ失敗率とダメージが上がるため、結果的に上がりづらくなる場合もある。
また、生産の大成功に相当する、引き上げ状況の上昇が2倍になるケース(通常より獲得熟練も多い)があるので、その可能性も考慮してスキル解除のタイミングを図ること。


ということらしいので、サルベ引き上げが100%になる前にサルベ中止→サルベ開始の繰り返し。
レベルが上がるまで延々と。
簡単だけど、地味な作業が続きます。

危険海域なのでビクビクしながらの作業。
怖いね。



12121804.jpg

キタ――(゚∀゚)――!!
サルベージランクが2にっ!
思ってたより早かった。
こんなことならもっと早くにやっておくべきだったと後悔。

これで大学研究が開示されるらしい。
あとはさっさと引き上げて、オックスフォードにGO!



12121805.jpg

教授とお話して海難史1を獲得!
これこれ、これをやりたかったんです。

開示条件がサルベージR2か曳航R2です。
どちらかで良かったので今回はサルベージのみ上げ。
まぁ、よく考えたら曳航でも良かったかなっとか。
曳航は引っ張って浮いてるだけでも熟練入ったそうですし。
終わってから気づいたので、後の祭りですけども。



12121806.jpg

受ける研究は応用研究棟の海難史1です。
内容は沈没船調査と長距離航海の2種となります。
私がやるのは長距離航海のほう。
これなら航海してるだけで、論文が書けるので簡単です。
ロンドン~リスボンで長距離航海2回達成くらいなので、
距離的にもそう大変そうじゃないし。


この論文を冒険職で報告すると。

冒険経験を1000獲得
戦闘経験を50獲得
冒険名声を500獲得
王立艦隊の累積功績が25増加しました!


となるわけで。
お目当ての冒険経験値だけでなく、王立功績もゲットです!
なんて素敵な研究なんでしょうー!
もっと、もっと早くやってればっっっ!
遅いよ、遅すぎるよ自分。

無駄に移動してる日々を送ってたなんて。
アホかとバカかと・・・。
自分を殴りたいっ!

これからはマメに研究をこなして行こうと思います。
少しでも稼ごう。
やることはやってみよう。
そんな気持ちで。



12121807.jpg

引き上げたので船内捜索。
☆が少ない船なので出るNPCのレベルは低いとわかってても。
完全防備でお出かけしてきました。
そして、野盗Lv5にさえビビる始末・・・。
どんだけ臆病なんでしょうか。

そんだけドキドキしたにも関わらず。
あっさり倒せちゃいました。
さすがにLv5くらいは・・・ってことか。
ビビりすぎワロタ。




↑ランキングに参加してます。読んだら押してくれると嬉しいです。


←読んだら押してください♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。