--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←読んだら押してください♪

アルギン大海戦最終日

2012年12月03日 17:34

12120201.jpg

いよいよ最終日。
アルギンに襲来するイングランド艦隊ということで。
今回はアルギンでの要塞ステータス監視係りをば。

どっちかっていうと、主戦場はマディラ~ラスパ付近ですし、
1~2日目も序盤くらいしかアルギンに来なかったし。
ちょっと気楽かな、なんて思っていました・・・。



12120202.jpg

しかし、今日も序盤はアルギンでした。。。
あたふた。
防御が底まで削られたりと、危なげかなーとも思いましたが。
耐久はそこそこ残したまま構築艦隊が頑張ってくれたので、
事なきを得る。

その後、マディラに移ったと思ったんだけども。
なんか両面作戦なんですかね。
マディラとアルギン、同時に工作されてたり?
陽動かなにかでしょうか。

よくわからんけども。
逆にマディラ集中とかされなくて良かったかも。
情報によると、構築物資の買占めをされたりと妨害が入ったそうです。
なので、現場は大変だったようで・・・。
買占めを避けるためバザーではなく、トレードとかしてたり
そういうのがあって、かなり面倒なことになってたみたい。
それだけ構築に時間のロスが発生しますからね。
ちょっと問題。
ブロックリストに入れたら、バザーも買えないようになればいいのにね。

そんなこんなで、マディラも危ない場面も多かったですが、
昔ほど大ピンチ!みたいな場面はなかった気がする。
そして、無事にアルギン、マディラ共に陥落なし。
うん、これだけでも嬉しいね。



12120203.jpg

そして、3日間の結果は!
やったー!
勝利ポイントの合計は何とかイング陣営を上回った!
これはかなり嬉しいですね。
まぁ、総合戦績は引き分けですけども。
ポイントさえ勝ち越してればいいのです。
そんなもの。

だってね、今までずっと負けてきてたわけじゃないですか。
それがここまで戦えるようになってきたということ。
そう思うだけで、ポルトガル陣営も成長したのかな。
なんて思っちゃうわけですよ。

今はこの結果がとても嬉しいです。
軍人さんや工作、構築や支援のみんなの力が
少しづつ噛み合ってきたのかもしれませんね。
うん、いい感じですね。



12120204.jpg

最後に記念撮影とMVP表彰。
マディラ教会の前で集合です。
最終日はポル陣営からMVPが出ました。
MVP取られた方、おめでとうございます。

この大海戦では、ずっと物資支援のほうやってましたが、
これはこれで参加したって気になれますね。
戦功はないけども・・・、あれあってももう爵位も上がらないし。
どうでもいいかなって。

支援しながらで見て思いましたが、やっぱりポル陣営は人が少ないね。
軍人さんもなんだろうけど、工作・構築・支援あたりが本当に少ない。
全体的な参加人数の底上げが必要なんでしょうねぇ。
出来れば多くの方の参加をポルトガル陣営はお待ちしてます。

軍人さんで、まだ対人は自信がないという方でも、NPC狩りがありますし。
工作なんかは初心者でも各サイズの船さえあれば、アイテムなども負担してくれて
丁寧に教えてくれる艦隊もあります。
構築は資材が港に置いてあるので、各サイズの船があればいいわけで。
沈められたりするのが嫌な人は、私が今回やったような物資支援とか
他にも偵察係りとかもあります。
参加の仕方は色々とあるのです。
よろしければご検討くださいませ。

さて、3日間のアルギン大海戦。
参加された両陣営の皆様おつかれさまでした!
お互いにまた頑張りましょう~。




↑ランキングに参加してます。読んだら押してくれると嬉しいです。


←読んだら押してください♪


コメント

  1. 欲張りすぎる国家がいるほど過疎率も上がる | URL | -

    同盟港の多い国家が海戦でも強くなったらそれこそ他国が過疎り
    最終的に鯖一カ国に人が集中して本当の過疎になるので投資で強いんなら海戦で弱くて問題なし。

  2. キシリア | URL | JaFnjKT.

    投資で強いからいいとか、そういう考え方は軍人さんに失礼だと思いますし。
    頑張っている他国の投資家の方にも失礼じゃないでしょうか?

    それに、こういうイベントごとは、どちらの陣営も頑張って戦うから面白いのであって、手を抜いたりすることは違うと考えています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。