--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←読んだら押してください♪

アルギン大海戦1日目

2012年12月01日 16:50

12113001.jpg

大海戦。
今回の攻撃目標港はアルギンです。
マディラ沖とカナリア沖が海戦海域になります。
ここの海域はE鯖では初めてですね。

要塞も全部で3箇所しかなく。
ポルトガル側がアルギンとマディラの2港。
イングランド側がラスパルマスの1港です。
要塞ポイントの差は100Pのみといった感じです。



12113003.jpg

今回は工作ではなく。
構築というか物資供給係りになってみようかなっと。
ポルトガル陣営は極度の人手不足。
構築も工作も少ない中やっているわけですが、
更に構築資材バザーともなるとなかなか手がいってないようで。
毎回、資材がカツカツの状態っぽいんですよね。

倉庫キャラを作ったので、共有をがっつりあけることが出来たのもあり。
今回は共有倉庫に鉄板を詰め込んで協力できそうだったので、
ちょいとやってみることにしました。



12113002.jpg

物資バザーの少なさよ(´д⊂)‥ハゥ
イングランド陣営とは大違いですよね。
寂しい感じ。

これ、工作されまくってる港なんですよ・・・。
それなのにこの人数でしのがなきゃという。
結構、厳しい情況だったりします。
ほんと人手不足。

鉄板90枚くらい用意してたんですが、何度も補充することに。
それくらい使うのね。
ちょっとびっくりしました。
それだけ、イングランド陣営の工作が激しいってことなんでしょうけども。

しかし、後半になってからピタリと工作が無くなる。
アルギンに行ったのかと思ったらそうでもない。
とか思ってたら。
どうやらポイント差が僅差?!
それで要塞を落とせないとみて、N狩りなどに移行したのかもと。
そんな話がでてました。



12113004.jpg

とっても僅差!
終わる直前は、両陣営の点差が入れ替わる入れ替わる。
めまぐるしいほどに、抜きつ抜かれつの大接戦でした。
いや、熱かったね!

近年まれにみる接戦だったのではないでしょうか。
いつもポル陣営は大負けしてますし・・・(;´Д`)
要塞ポイントの差が少なかったのも良かったのかもですね。
熱い戦いを見せてもらいました。

ちょっと面白かったです。
こんな感じで2~3日目もやれればいいですね。



12113005.jpg

とっても緑だらけ!
なんだかとってもピーターパンな人たちであふれる。
軍服事情に変化が現れたようです。

ピースコッド・ベリードとかいうお洋服。
ワールドクロック4期のガナドール戦で取れるらしいです。
これがとっても優秀なお洋服だとかなんとか。

ブーストが砲術+3、回避+2、水平+2とのこと。
帽子のスカリワグハットも弾道学+2、操舵+1と優れものらしく。
この上下セットで着用されてる方が多くなるのもわかるという感じ。

しかし、これだとカサドールクラウンが売れなくなるのね。
などとお洋服屋としては残念なところ。
今までは金マレを着てても、頭はカサクラって人多かったので
ぼちぼち売れてたんですけどねぇ。
しょんぼり。



12113006.jpg

全体像はこんな感じ。
色がね。。。色が悪いんだと思うの。
ピースコッド・ベリードの黒は着させてもらったことがあるんだけど、
あっちはそんなにダサいとは思わなかったけども。
緑はちょっと微妙だよね(;´Д`)

でも、性能はピカイチ!
そこらへんは強さが大事な軍人さんですもの、
気にしないで着用するしかないですよね。

これから、もっと増えてくるだろうピースコッド・ベリード。
欲しい方は4期が終わるまでに頑張って入手されてください。
時期限定品は逃すと次がいつくるかわからないので、
なかなかに大変ですよね。。。




↑ランキングに参加してます。読んだら押してくれると嬉しいです。


←読んだら押してください♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。