--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←読んだら押してください♪

ルヴェールローブとアーモンドシャーベット

2012年10月04日 22:45

新PC発注しましたヽ(゚∀゚)ノ パッ☆
早く届いてくれるといいのだけれど。
急場で使ってる旧PCから微妙に異音がしはじめました・・・。
ちょっと怖いです。



12100401.jpg

フィレンツェにキタ――(゚∀゚)――!!
と思ったら、釣り師でした。
お洋服作りにきたのに、なにやってんの。
縫製優遇にならずに固定レシピ作りに行ったりとかよくあるある。
なんで、懲りないんだ私。
アホの子です。

とりあえずジェノヴァが近くて良かったよ。
無事転職。



12100402.jpg

E鯖の今月のワールドレシピはこちら。
高級ローブの縫製と冷たいお菓子の保存法です。

レシピが2つ提示されてるわけで。
伝聞によると、どうやらレシピ出現条件の判定基準を下げらしい?
今まで2種出るための貢献度に到達出来なかっただけっぽいです。
それが、全鯖一斉に2種提示されたということは・・・。
まぁ、神の手が入ったということで。

条件下げられたのは良かったんじゃないでしょうか。
開始から1年以上、どの鯖も条件満たしてなかったってのは、
バランスが悪いってことでしょうし。



12100403.jpg

材料などはこんな感じ。
貢献度を使うくせに、高級ベルベと高級染料も使う憎いやつ。
お値段跳ね上がりまくりんぐ\(^o^)/

フィレンツェレシピだけでなく、縫製レシピに関しては、
そろそろ材料の見直しをしてもらいたい今日この頃。
PF品を使うのは高級感溢れる洋服なら仕方がないとは思うんだけど。
ちょっと使用数が多すぎなものもちらほら。
お前らいっぺん材料調達から作ってみろ!と開発に言いたい。
作ったことないだろ><

高級ローブに関しては、ベルベか染料どちらかだけにして欲しかったよ。
貢献度も使うんだし・・・。



12100404.jpg

そんな高級な材料を使ったお洋服ですが。
ブーストは社交しかついてないし_| ̄|○ il||li
なんなの一体www

そのくせ、必要名声や爵位はお高め。
さすが高級ローブです。
材料、貢献度を惜しみなく使える上級者の服といったところ。
ファッション性しかないお洋服なので、
着ている人はお洒落にお金もしくは手間をかけれる人ということで。
真のお洒落さん称号をマハラニ洋品店から差し上げたい感じ。
そういうお洋服でしたw

フィレンツェレシピ品なので、お色味の変更が可能。
デフォルトの色と紫、緑の三色でした。
個人的には色は同デザインの戴冠式用長衣のがいいなぁ。
なんて言ってみたり。



12100405.jpg

お洋服はともかく。
注目すべきレシピはこっちだった!
「冷たいお菓子の保存法」なのですが、材料に硝石?!
アーモンドシャーベットを作るのにアーモンドは解る。
フルーツの盛り合わせもぎりぎり許そう。
だがしかし、なぜに硝石?
説明書きにもあるように、火薬の材料というイメージしかないんですがー。

と、疑問に思ったので調べてみた。
気になるものね。

16世紀頃 「冷やす技術」の進歩でシャーベットづくりが発展。

16世紀の中頃、イタリアの大学教授マルク・アントニウス・ジマラが、硝石(黒色火薬の原料)が水に溶ける時に起こる吸熱作用で温度が下がることを発見。イタリアではお金持ちがワインを冷やすためなどにこれを利用しました。さらに、氷に硝石をまぜてものを一気に冷やす技術が開発され、飲み物を凍らせることに成功。これにより、天然の雪や氷を原料としないシャーベットが作れるようになったのです。


なるほど!
水に溶けるときの吸熱作用なのね。
さすがにこういう知識だけはきちんとしてるのね。
ちょっと見直したぜ。

でも、もしかするとDOLクラスタには当たり前の知識でした?
「こんなの常識だぜ!m9(^Д^)プギャー」とか言われちゃうのかな。
くそう・・・。




↑ランキングに参加してます。読んだら押してくれると嬉しいです。


←読んだら押してください♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。