--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←読んだら押してください♪

双頭の鷲での各種強化とインタビュー

2012年09月06日 21:01

12090601.jpg

Chapter1「双頭の鷲」特設サイトが更新されて、
“新時代に向けた各種強化”があれこれと。

・新しい船の登場
・船に付けられる新オプションスキル
・新レシピと新称号
・街や陸地でも時間と天候が変化
・ラスパルマスとアゾレスが領地から同盟港へ
・チャレンジミッション
・新楽器追加
・メインメニューのコマンドを変更
・フレンド申込の簡便化
・街中でのログアウト時間を短縮
・メニューの“カーソル位置記憶”設定を導入
・航海者養成学校へ即座に移動
・小切手発行時の手数料を緩和
・遺跡ダンジョン内での視野と明るさを調整
・南蛮貿易及び通常交易のバランス調整
・「@Web」がAndroidとiOSに対応
・プレイヤーキャラクターのログイン制限を緩和

つらつらとまとめてみた。
細かい足回り関係の変更などが主ですね。
Chapter1の新しい情報はこれで打ち止めかな。
あとは実装後のお楽しみということで。



12090602.jpg

新船の追加で期待できそうなお船。
久々に商人で使えそうな船がきたような?
ハイクリッパーという名からして、クリッパーの上位船か?
現在は、商用大型クリッパーが商人の主力船ですが、
積載量、スピードが上回れば乗り換えブームがくるのでしょうか。

商用大型クリッパーを再強化しようかと思ってたけど、
これは待ったほうがいいのかなー。
さてはて、どうなるか(; ・`д・´)



12090603.jpg

新レシピのSSですが、物は恐らく新服のロイヤルガウン系統だとは思われますが。
注目すべき点は、ディアス提督に話しかけてることです!!!
道具屋などでの固定レシピ、フィレンツェレシピときて、
次は各NPCでの固定レシピですか???
うーん、また面倒くさそうでござる・・・。
ほんと勘弁してほしいところ。

ヨーロッパ内だけにしてくれてるといいな(´・ω・`)
リスボンのNPCだけで終わったら神ですけど。
きっとないな。



公式サイトも更新されてましたが、
ファミ通.comには、プロデューサーの竹田智一氏、運営ディレクターの木部高広氏の
インタビューが掲載されてました。
やっぱり南蛮は下方修正のようですね。

竹田:(~中略~)南蛮貿易の利益を下げて、通常交易の利益を上げる方向の調整で、両者の差が小さくなります。

だそうです・・・。
お金稼いでるー!って感じな南蛮大好きだったんですけどね。
たしかに通常交易との差は大きかったですし、致し方なしか。

ワールドクロックについても、少し詳しくお話されてました。
「1回見た時代は、それ以降は出にくくなる」とか
「その時代に行かないと~中略~その船の部品が手に入らないので、
結果的にこの船が造れない……などというケースなど」とか。
公式よりも一歩踏み込んだ内容を語っているので、読んでみてはいかがでしょうか。




↑ランキングに参加してます。読んだら押してくれると嬉しいです。


←読んだら押してください♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。