--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←読んだら押してください♪

店長動くの巻

2012年08月22日 13:00

12082101.jpg

インドへ行ってまいりました。
何年かぶりの里帰りとなります。
知らない方も多いとは思いますが、
マハラニという名前はインド由来の名前でございます。
なので、私はインド出身という設定だそうでございます。
設定?設定ってなんでございましょうね。。。おほほ

故郷カリカットの旗がポルトガルとイングランドで係争中とのこと。
ここは故郷に錦を飾るべく、どんっと投資したいと思って
定期船に飛び乗ってきたのでございます。



12082102.jpg

まずは市長さんにご挨拶。
あとはお金をどんどん投資するのでございます。
しかし、全く投資をしていなかったためにこれが大変でございました。
60K投資からのスタートのため投資紙がどんどん消費されますし、
なかなかまとまった金額を入れることができません・・・。
投資紙の残数が気になって気になって、どきどきしておりました。



12082103.jpg

なんとか序盤の小額投資を乗り切り、やっとこんな感じです。
ここで投資分が反映され、ぎりぎりポルトガル旗になりました。
18%も差があった割にはこれくらいでいいんですね。
もうちょっとかかるかと思っておりました。



12082104.jpg

ひと段落してログを見返してみますと。
なんと爵位授与のお知らせが出ておりました。
これで准五等勲爵士でございますね。
しかし、目標は五等勲でございます。



12082105.jpg

追加でどんどん投資してみますが、なかなかお知らせがこないのでございます。
投資管理してないのでよくわかってなかったのですが、
恐らく1Gで次の爵位だったようです。
しかし、ここで時間切れ。
一旦時間をおいての投資となりました。。。



12082106.jpg

戻ってくると旗がイングランドに変わっておりました・・・。
さすが投資家さんは動きが早いのでございます。
マハラニ帝国も短い命でございました。
とはいえ、まだ目的を果たしてないので、気にせず追加投資でございます。
そして、当初から数えて1.4Gちょっとできました!

12082104.jpg

またもや爵位のお知らせでございます!!!
これで目標の五等勲爵士となったのでございます。
ミッションコンプリート、とりあえずは旗が変わるだけ入れたので満足し、
カリカットを後にしたのでございますが、反撃投資があったようで、
その後は旗が変わりませんでした。
残念無念・・・。



12082107.jpg

リスボンに戻ったらすぐに王宮を訪問。
爵位をいただくのでございますよ。
准五等の授与はすっとばしての五等勲爵士の授与となりました。

目標達成で嬉しい限りでございます。
五等になると商会ショップでの検索が出来るようになるのでございます。
今まではお洋服材料を探すのにも一苦労でしたが、
これでずい分楽になるのではないでしょうか。
ほんと商会ショップ検索は良いものですね。
あとはどこの商会が出品してるのか表示されるとさらに良しなのでございますけども。

これで貸金庫も2つ増えたことになりますし、少しは倉庫のやりくりも楽に・・・。
なるといいなと思っております。
投資は微妙な結果でございましたが、当初の目的は果たせたので
満足なのでございます。
それに投資はやはりキシリア殿にお任せがよろしいかと。
私じゃ投資紙がいくらあっても足りないのでございますよ・・・。



12082108.jpg

インド近辺が安全海域になっておりましたので、
ついでに港発見の航海もやってまいりました。
セイロン、ポンディシェリ、マスリパタム、カルカッタの4港でございます。
同じ海域にあったペグーも訪問したのですが、
ペグーからは東南アジアの入港許可証が必要とのこと。
残念ながら発見することができませんでした。

1日とはいえ、投資、爵位、港発見とインドを満喫してまいりました。
次は東南アジアの入港証にも挑戦してみたいものですね。
お船が遅すぎるのが難点なのでございますけども・・・。
まぁ、いつの日か何年後かになるかもですが、そのうちに。
当分はまたリスボンに引きこもり生活が続くと思われます。
そんなプレイもありなのが大航海の魅力でございますよね。




↑ランキングに参加しております。読まれましたら押してくださると幸いでございます。


←読んだら押してください♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。