--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←読んだら押してください♪

ハセキドレス

2011年05月29日 11:35



マハラニ洋品店においでいただき、ありがとうございます。

洋品店の実験店舗、ニコ生店のことでございますが。
開店予告をお知らせしてからの営業という形態に致したいと思っておりましたが、
予告するとわたくしがドキドキしすぎて困るという状況に陥ってしまいました。
緊張しすぎでございますね。

で、ございますので。
当面はゲリラ的な営業をやっていこうかと思っております。
そうすれば勢いで開店することができますし。
ドキドキしすぎることもないかと考えております。

コミュニティに登録しておきますと、メールやアラートなどを設定しておくと、
開店のお知らせがくるようでございます。
よろしければ、そちらをご利用いただけると幸いでございます。
もちろん今までどおり、Twitterでの開始告知もさせていただきます。
これからもニコ生店をよろしくお願いいたします。



さて、本日ご紹介させていただきますのは
オスマントルコのお洋服、ハセキドレスでございます。


ハセキドレス♀(体装備)
レシピ:特製服縫製法・総集編(Tierra Americana~ プレミアムBOX特典アイテム)
「トルコ寵姫特製服縫製法」(縫製12) 毛織生地(50)、ししゅう糸(30)、最高級染料(10)

耐久100 正装度10 変装度30 攻撃力10 防御力20 狙撃術+1 突撃+2 鉱石取引+1 必要名声5000
仕立直し 無し

11052902.jpg 11052903.jpg *クリックで拡大

デザインはオダリスクドレス、ジャーリヤドレスと同じでございます。
お色味と性能が違うだけとなっております。

オスマン帝国の宮廷にあるハーレムで、寵愛を高めた方をハセキ(寵姫)と
お呼びするそうでございます。
ジャーリヤ、オダリスクとデザインが同じだけあって、
こちらもハーレム由来のお洋服となっております。

スルタンのハーレムに住む女性たちが着るお召し物だけあって、
最高級染料の使用量が多くなっております。
そのため若干お値段がお高めとなっておりますが、スルタンの寵を競う女性たちが
着用するお洋服でございますし、さもありなんといったところでしょうか。

ただ、オダリスクやジャーリヤもそうでございますが、
胸元あたりが寂しい感じの仕上がりとなっております。
スルタンはつるぺた女性が好みだったのでございましょうか・・・。
もっとボンキュボンな感じがお好きだと思っておりましただけに、
非常に意外な感じを受けております。

性能に関しましては、オダリスクに比べて変装度が低いのが残念でございますが、
鉱石取引+1がついております。
インカ豪族のドレスにも鉱石取引+1がついておりますが、入手経路を考えますと
こちらのほうがお手に入れやすいのではないかと存じます。


以上で、ハセキドレスのご紹介を終わらせていただきます。
またのご来店、お待ち申しあげております。
マハラニ洋品店でした。




↑ランキングに参加しております。宜しければ押して頂けると幸いでございます。


←読んだら押してください♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。