--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←読んだら押してください♪

上衣下裳

2011年05月13日 21:12

11051301.jpg

マハラニ洋品店においでいただき、ありがとうございます。

まずは謝辞をお伝えしとうございます。
先日はマハラニ洋品店の新店舗ニコ生店のオープン記念においで頂きありがとうございます。
開店当日ということもあって、ドタバタしてしまい誠に申し訳ありません。
新店舗の仕組みに慣れていけば、もう少し落ち着いたお店ににはなるかと存じます。
実験的なお店ではございますが、本店ともども宜しくお願いいたします。


さて、本日ご紹介させていただきますのは
漢民族のお洋服、上衣下裳でございます。


上衣下裳♀(体装備)
レシピ:漢民族の衣装・内陸編2巻(有力者からの贈答品(No.5)達成褒賞)
「漢民族の市民女性服」(縫製8) 綿生地(10)、唐更紗(10)、ししゅう糸(5)

耐久50 正装度5 防御力6 香料取引+1 必要名声5000
仕立て直し 3色


11051302.jpg 11051303.jpg *クリックで拡大

上半身に着るものを「衣」と言い、下半身につけるスカート状のものを「裳」と申します。
つまりは、名前のままのお洋服でございます。

説明書きに「一般的な漢民族の衣服。女性が好んで着る」とございますので、
皇帝や百官が着用する上衣下裳に冠を被るスタイルのものとは別のようかと存じます。
ただ、褥裙に比べて仕上がりが上品な感じをお受けいたしますし、一般的というよりは
宮中の女官が着るイメージに近いのではないでしょうか。


11051304.jpg *クリックで拡大

お色味はどれも爽やかな優しい仕上がりとなっております。
同系統の濃淡でまとめられた配色に、幅広の帯がポイントでございます。
宮中を彩る女官のごとく華やかな色合い、裳裾をふわふわと揺らして優雅に歩けば
殿方の視線をくぎづけでございます。
ご一緒に梅花簪を着用されると、よりそれらしくなるかと存じます。

また、ブーストに香料+1がついております。
女性用のお洋服で香料ブーストがついているものは、こちらのみとなっております。
ファッションだけでなく、実用性も非常に高いためお勧めの一品でございます。


以上で、上衣下裳のご紹介を終わらせていただきます。
またのご来店、お待ち申しあげております。
マハラニ洋品店でした。




↑ランキングに参加しております。よろしければ押して頂けると幸いでございます。


←読んだら押してください♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。