--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←読んだら押してください♪

博物館に行ってきたのです!

2011年02月24日 23:02



こんにちは、JolieRougeです。

馬車に乗ってパリへ行ってきたのです。
初めて馬車に乗ったけど、よく覚えてないのです。
目の前が暗くなったかと思ったらパリに着いてました。
寝ちゃったのかな?あれー?



11022402.jpg

パリ訪問の目的はルーブル美術館なのです!
そう、芸術の都とも言われていますよね。

ルーブル美術館に入ると、ロレンツィ・メディチさんと博物館長が
色々とレクチャーしてくれたのです。
あれ?メディチさんってフィレンツェに居るんじゃないの?
違うのかなー?
神出鬼没???



11022403.jpg

無料の小展示室にオーナメントを設置してきたのです。
一週間展示出来るそうです。

有料の大展示室はもういっぱいでした。
スペースが無い場合は、撤去料を払えば他の人のオーナメントをどかせるみたいだけど・・・。
そうなると撤去するのと設置するのと両方にお金がかかるらしいですよ。
でも、撤去料が凄く高かったのです。
撤去されてもお金は返ってこないらしいですし。
みんなお金持ちなのですね、凄いですわ。
私は小展示室で我慢我慢。



11022404.jpg

小展示室でしたけど、設置すると文化貢献度が300貰えたのです。
設置してから24時間経つごとに文化貢献度が増えるんですって。
そちらは500もらえたのです。
なので、1日経ったら300+500でRank2になりました。
Rankを上げると何かいい事あるのかしら?
謎ですね。
トレンドメーカー?

大展示室は、設置の時に500、時間経過で700貰えるらしいですわ・・・。
やっぱり無料の小展示室でいいのですっ!
悔しくなんかないんだからね!!!
貧乏が憎いです。



11022405.jpg

設置から24時間経てば、展示したオーナメントを自分で撤去することも出来るみたい。
回収費用が必要だし、わざわざそんなことはしないと思うんだけども。
場所を変えたい時とかに使うのかしら?

そうそう、バステト像と一緒にマギの礼拝を持って行ったんです。
でも、設置する時に所持展示物としては表示されなかったのです・・・。
どうやらヨーロッパでの発見物は展示出来ないみたいなの。
持っていくときは産地に気をつけたほうがいいのです。
注意、注意!

キシリア姉さまは私が差し上げたウルのオーナメントを持って行ったみたい。
他の人が作ったオーナメントでも展示出来るんですって。
ずるいよー。
世の中金なのね!金っ!
せちがらいのです・・・。




↑参加中なんですって。
 よければ押してあげてくださいな♪


←読んだら押してください♪


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。