--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←読んだら押してください♪

サンタ服なのでございます

2011年01月31日 14:41



マハラニ洋品店においでいただき、ありがとうございます。

「今頃クリスマスもないだろう」という声が聞こえてまいります。
えぇ、そうでございますよね。
新年もあけて、月が替わろうとしているこの時期にサンタ服でございますから。

当店はクリスマス時期に休店していたため、イベントに参加出来ず
このお洋服を手に入れることが出来なかったのでございます。
しかし、とても素敵なデザインのお洋服。
見かけるたびにイベントに参加出来ずに残念だったと後悔しておりましたら・・・。

なんとセット売りのシャウトがっ!

セット価格40Mと、お洋服にしては高価でございます。
相場などはわかりかねますが、欲しいので致し方ありません!
キシリア殿が貯金があふれたなどとおっしゃっておりましたので
少しくらいの散財は見過ごしていただけると思いましたし・・・(オホホ

着てみましたら、ほんとうに可愛らしいお洋服でございます。
少々裾の丈が短かいようにも思われますが、それもまた一興かと存じます。
とても気に入っておりますので、時期ハズレとは存じますが
このお洋服にて当分過ごしたいと思っておりますので
「洋服屋のくせに流行遅れな(プッ」のような冷たい視線はご勘弁くださいませ・・・。



10100602.jpg

みなさま、覚えていらっしゃるでしょうか?
この画像、昨年10月の記事になりますが李退渓さまの画像でございます。
記事にて、「李退渓さまが被ってらっしゃるお帽子が気になって~」と書いておりましたら
コメントにてお帽子のお名前とその説明先を教えていただきました。

程子冠、または朱子冠

と言うお帽子だそうです。
残念ながらハングルが読めないわたくし。
せっかく教えていただいた説明先は読めなかったのですが
名前がわかったので調べることができました。

程子冠(チョンジャグァン)
 官吏や儒生たちが、自宅で過ごす時にかぶる。
 馬毛で編まれており、山字形の段数により、二層冠、三層冠がある。

こちら↓は韓国ドラマで出るお帽子の画像を集めたblogになります。
朝鮮時代の被り物 ①|ぐるくんのむだばなし
http://ameblo.jp/dive-gurukun/entry-10465708678.html

東アジアの小物・縫製編で作れる、サモ、チョルリプなどの画像もございます。
参考にどうぞ。

教えてくださったWandooさまに多謝。



11013002.jpg

海域情報でございます。
南蛮貿易日和といった風情でしょうか。


↓ランキングに参加中でございます



←読んだら押してください♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。