--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←読んだら押してください♪

東アジアの防具・秘伝書な鎧など

2010年10月13日 20:46

10100900.jpg

また間が空いてしまった・・・。
毎日は無理だけどコンスタントには書いておきたかったんだけども。
基本メモ代わりなblogなわけですし。
ふぅ。

間が空いてしまったためにちょいと前になってしまうのですが
お世話になってる老舗洋服店さまに新作鎧を試着させていただきました。
ありがとう、ありがとう。

レシピ「東アジアの防具・秘伝書」から3種。
↑が「キョンボンガップ」で朝鮮の鎧のようです。
韓ドラに出てくるようなごっついMMO的な鎧とは違いますwww
一兵卒用ですかね、軽鎧系?

手が「ビガップ」足が「スファジ」です。
SSは足が切れてますg・・・。



10100903.jpg

こちらは「魚鱗甲(ぎょりんこう)」で漢民族の鎧。
手が「精鋼護手(せいこうごしゅ?)」足が「精鋼護腿(せいこうごたい?)」です。

「魚の鱗状に小さな鉄片を重ねた甲冑」とか三国志系の防具解説らしきとこに書いてありました。
手と足の読み方がわかりませぬ。
あってるんですかね。
なんか違うような気もしないではない。



10100902.jpg

こちらも漢民族の鎧で「戎服鎧甲(じゅうふくがいこう)」というやつ。
襟元のスカーフがぽいんつ?
私の貧弱な知識からすると三国志的イメージ。
黄巾賊とか?

手が「錬鉄手甲(れんてつしゅこう)」足が「錬鉄脛甲(れんてつけいこう)」です。


以上3種。
詳しい性能とかは老舗洋服店さまのblogにて公開されてますので
そちらを見ていただくのが一番かと。

レシピ「東アジアの防具・秘伝書」では@1種、日本の鎧で
「胴丸・小手・脛当て」のセットが作れる模様。



10101301.jpg

いつもの海域情報。
東アジアの無法解除!
時間があるときに殿オンラインやりたいので、お江戸入りしようかと思ってます。
レシピ欲しいんですが、メモリアルアルバム埋めるのに
どんだけ殿参りすればいいんですかね・・・。
考えただけで心が折れそうです(´・ω・`)




一応ランキングに参加中。
いつもありがとうございます!

←読んだら押してください♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。