--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←読んだら押してください♪

商用大型ガレオン

2008年01月12日 16:25



積載量の魅力に負けて、メイン船を商用大型ガレオンに変えてみました。
とは言え、やっぱり船足が遅くて(´д⊂)‥ハゥ
商大スクーナーとの到着日数(インド~東アフリカ)はせいぜい3~4日くらいしか違わないと思うんですが、何となくストレスを感じたりします。
これは慣れてないせいだけですかね?
もうちょっと我慢してみようかとも思いますが、この船足に慣れる前に耐え切れず商大スクに戻す可能性も無きにしもあらずです・・・。


←読んだら押してください♪


08011102.jpg

この日はジャスミンが高く売場が微妙だったので、ジャスミン以外の物ばかり運んでおりました。

まずは、カリカットの麝香(96↓)をゴア(143↑)へ。
カテ代抜いて1.5Mほどの稼ぎになりました。
カリカット~ゴアは商大ガレでも4日ほどなので、程よく稼げたかと思います。
これを3回ほどやったあたりで、カリカット・ゴア共に相場が反転したので終了です。

次にザンジバルの金(96↓)をマリンディ(134↑)へ。
さすがに金は取引支援をお願いしました・・・。
しかし、マリンディの暴落解除で金を積んだまま大勢で立ち往生。(125↓)
調整品が到着してやっと荷卸し出来たけど、金はこれ1回のみしか運びませんでした。

マリンディの竜涎香が安かったので、そのままマリンディ~モンバサ往復へ。
モンバサの貝甲香をマリンディへ持って行って、往復で稼ぐ感じでした。
まぁ、稼ぎは微妙といえば微妙だったけど(´・ω・`)

と、つらつらと書き連ねてみましたが、ジャスミンがダメな時でも、他にも色々と商えることがあるのがインド圏の魅力だとも思いまして。
他にも貝紫やサイカクがあったり、宝石もあったりと相場次第では選択肢が多いほうかと。
縫製優遇職だったらディヴのベルベットも入りますし。

その為には多彩な取引スキルが必要になりますが、広く浅くの低Rでは微妙ですし難しいところでもあります。
香料取引ならば自力でまとまった利益が出せるようになりましたが、それ以外は取引は持っているものの低Rなため自力だとカテ代抜いたら利益がショボく・・・(´・ω・`)
いつも取引支援をアテにするわけにはいかないので、もっと他のスキルも鍛えないとなって考えてます。
先に投資用の貯金と交易Lv64を終わらせてからの方がいいかな?
うーん、香料さえもR10になってないし、気が早すぎるかしら(・∀・)アレ?


【今日のメモ】
・使用カテ:カテ4@69枚
・寝落ちしちゃったΣ(ノ∀`*)ペチ




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。