--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←読んだら押してください♪

先代チブチャ族長の装束、先代チブチャ族長のコロナ

2011年05月23日 11:01



マハラニ洋品店においでいただき、ありがとうございます。

先日ご紹介いたしました、CAFE-de-Genova創立祭りが大海戦の日程と重なったため、
開催日が6/11と6/12に変更となっております。
詳しくはこちらをご覧くださいませ。
一時はどうなるかと思っておりましたが、日程変更で一安心でございます。
男性商会員さまのおでむかえ、楽しみにしております。


さて、本日ご紹介させていただきますのは
アンデスのお洋服、先代チブチャ族長の装束と先代チブチャ族長のコロナでございます。


先代チブチャ族長の装束(体装備)
レシピ:特製服縫製法・総集編(Tierra Americana~ プレミアムBOX特典)
「チブチャ族長の特製服製法」(縫製12) アルパカ毛(50)、絹生地(30)、最高級染料(10)

耐久100 正装度30 防御力30 視認+1 投てき術+1 工芸品取引+2 必要名声5000
仕立て直し 無し

11052202.jpg 11052203.jpg *クリックで拡大

北アンデス地方最大の部族チブチャ族の先代族長が着用したデザインでございます。
特徴はやはり長く伸びたマントでございます。
ひらひらと動きに合わせてたなびくさまが、族長らしい威厳をあらわしているかと存じます。
そのマントを美しく見せるためか、立ち方が若干ななめになっております。

また凝った刺繍が施されており、裾にはカラフルな房がついております。
落ち着いた配色にも関わらず、地味になりすぎないあたりが、さすがと申しますか、
先代族長のセンスの良さを感じさせる一品ではないでしょうか。

ブーストに関しましては、工芸品取引が+2ついております。
ほかにも工芸品取引+2のお品はございますが、職縛りもなく、収奪品でもないため
着やすさ入手しやすさでは、こちらのお品は大変お勧めとなっております。



先代チブチャ族長のコロナ(頭装備)
レシピ:特製服縫製法・総集編(Tierra Americana~ プレミアムBOX特典)
「チブチャ族長の特製飾り製法」(縫製11) 金(50)、金糸(30)、最高級ルビー(10)

耐久100 正装度15 防御力5 社交+2 貴金属取引+1 必要名声5000
仕立て直し 無し

11052204.jpg *クリックで拡大

こちらも先代チブチャ族長の愛用したデザインでございます。
細かな金細工が美しい冠となっております。
権威の象徴ともいえるコロナ。
まばゆいほどの輝きと美しさに目を奪われる方も多いかと存じます。

貴金属取引+1がついており、頭装備で貴金属取引がついているものは
こちらのお品だけとなっております。

(沈没船でとれるコートハットがあるとの情報をいただきました。
 訂正させていただきます)
取引のの際は、インカ高官の衣服(貴金属取引+3)とセットでお召しになるのが
お勧めでございます。


以上で、先代チブチャ族長の装束と先代チブチャ族長のコロナのご紹介を終わらせていただきます。
またのご来店、お待ち申しあげております。
マハラニ洋品店でした。




↑ランキングに参加しております。押して頂けると幸いでございます。


←読んだら押してください♪
スポンサーサイト

バタデコーラ

2009年11月01日 00:13

09103001.jpg

マハラニ洋品店においでいただき、ありがとうございます。

ハロウィンも終わりでございますね。
かぼちゃのかぶりものも、来年まで倉庫で休眠となります。
お店のディスプレイのためとはいえ、かぶりものは重いのが問題でございますね。
これだけでも大変でございますのに、クマの着ぐるみでお店を開いてらっしゃる方の苦労は
大変なものではないでしょうか。

ハロウィンといえばお祭り。
お祭りといえば、このお洋服でございます。


バタデコーラ♀(体装備)
レシピ:祭り衣装の縫製法(クエスト報酬:たったひとつの願い)
「青い祭り衣装」(縫製13) マヤンブルー(20)、絹生地(20)、ししゅう糸(20)
「黄色い祭り衣装」(縫製13) ゲレップ(20)、絹生地(20)、ししゅう糸(20)
「赤い祭り衣装」(縫製14) コチニール(20)、絹生地(20)、ししゅう糸(20)
「黒い祭り衣装」(縫製14) ログウッド(20)、絹生地(20)、ししゅう糸(20)

耐久60 正装度25 防御力5 美術品取引+1 必要名声5000
仕立て直し 無し

09103002.jpg 09103003.jpg *クリックで拡大

久しぶりの女性用お洋服のご紹介です。

こちらは、セビリアの春祭り「フェリア」(Feria de Abril)で着用するそうでございます。
聖週間(セマナ・サンタ)の行進が終わってから、2週間後にある庶民の祭りのことだと思われます。

フリルが多用されており、スカート部分は4段の切り替えになっております。
そのため、華やかな仕立てあがりとなっており、いかにもお祭り用といった風情が感じられます。
腕と襟元にも同系色のチャームがついており、更にハレの日のお洋服らしさを作り出しております。
肩口のフリルとも相まって、華やかさに可愛らしさがプラスされた一品ではないでしょうか。

09103004.jpg *クリックで拡大


お洋服のお色味は4色ございますが、仕立て直しは出来ません。
作る時の染料によって、お色味が固定されております。

当店でも各色お取り扱い致したいのでございますが、いかんせん染料のストックがネックとなります。
特に赤のコチニール、黒のログウッドは保管スキルでの作成のみとなっているため入手が難しく・・・。
更にストック枠も4枠必要となり、頭の痛いところなのでございます。

現在当店では、マヤンブルーを使った青を主に販売しております。

09103005.jpg

バタデコーラの一番のポイントは、座った状態でございます。
スカート部分が花が咲いたように美しく広がります。
切り替え部分が色違いになっているせいもあり、大輪の花のように見えるかと存じます。

バタデコーラのコーラは「尾」を意味だそうでございます。
スカートの裾が長く、尾のように見えるからでしょうか。
お祭りでダンスを踊る時には、この裾が美しさを引き立たせてくれそうでございますね。

裾をひらめかせて踊るお嬢様方。
考えただけでもウキウキいたします。
一度、セビリアの春祭りに行ってみたくなりました。


以上で、バタデコーラのご紹介を終わらせていただきます。
またのご来店、お待ち申しあげております。
マハラニ洋品店でした。


↓そういえば、ライブイベントの画像で出てた緑色のバタデコーラはいずこに?
 ぽちっとな

黒に変わったのでございましょうか?緑も良いお色なので気になります。

←読んだら押してください♪

インカノーブルドレス

2009年07月14日 01:17


マハラニ洋品店においでいただき、ありがとうございます。
先日、故郷のインドに帰っておりました。
何もかもが懐かしかったのでございますが。
カリカットの銀行で、言葉が通じず困った事態になりました・・・。
インドも広うございますから、きっと銀行員の方はヒンディー語を話される方だったのでしょう。
私はマラヤーラム語で育ちましたし、ヒンディー語はさっぱりなのでございます。
ヒンディー語を覚えたほうがいいのでしょうか。

さて、本日ご紹介させていただくのは、インカノーブルドレスでございます。
アルパカ毛が手に入った時のみの出品となりますので、店頭にお出しする機会は少ない一品になっております。


インカノーブルドレス♀(体装備)
レシピ:アンデス衣装縫製法第1巻(パナマ投資報酬:2M)
「インカドレスの縫製法」(縫製14) アルパカ毛(40)、金(15)、高級染料(2)

耐久40 正装30 防御20 社交+1 必要名声10000
仕立て直し3色

09071302.jpg 09071303.jpg *クリックで拡大

インカの貴族女性が着るドレスだそうでございます。
シンプルなシルエットのドレスになっております。
しかしながら、金の飾りや裾の模様がアクセントになって、シンプルな中にも豪華さを感じるデザインに仕上がっているかと存じます。
また、腰を飾っている細い金細工が、非常に繊細で美しゅうございます。

09071304.jpg

白の他に2色ございます。
どちらも優しいお色味になっており、上品な方にとてもお似合いになるかと存じます。
他に赤や黒のインカノーブルドレスがございますが、そちらはクスコの固定レシピや収奪品のようでございます。
私個人の意見としては、お色の濃いものよりも、優しいお色味の方がコーディネイトしやすいかと思っております。


頭につけておりますのは、花冠でございます。
先日、キシリア殿がレシピを購入されたようですので、そのうちお店にも並ぶのではないでしょうか。
お色などの詳しい紹介などは、また別の機会にさせていただくことになります。

花冠♀(頭装備)
レシピ:草花から作る髪飾り(クエスト報酬:黄色を追い求めて)
「花の冠の製法」(工芸11) 赤い花(20)、白い花(30)、草(30)
耐久25 正装度4 必要名声2000
仕立て直し6色

とても可愛らしい花で作られております。
主張しすぎない感じの素朴なお品でございます。


以上で、インカノーブルドレスのご紹介を終わらせていただきます。
またのご来店、お待ち申しあげております。
マハラニ洋品店でした。

←読んだら押してください♪

モラ

2009年06月01日 23:43


マハラニ洋品店においでいただき、ありがとうございます。
一度は消えた身ではございますが、ポルトガル国籍を取得して再入国いたしました。
あくまでも国籍の再取得でございます。
決して、ビザきれの不法就労がバレタわけではございません・・・。

さて、明日6/2より「オポルト漁師まつり」が開催されるようでございます。
50万匹の魚が必要になるとの話をお聞きしました。
そんな時にお休みを頂くなんて、とんでもございません。
モデルをJolie嬢にお願いしてご紹介させていただきます。
今回は漁には欠かせない一品、モラでございます。


モラ♀(体装備)
レシピ:カリブの衣服縫製法(サンファン投資報酬:500K)
「モラ縫製法」(縫製7) 貝紫(5)、綿生地(15)、革ひも(10)

耐久35 防御力6 変装度10 釣り+1 必要名声700 ♀用
仕立て直し10色

09053102.jpg 09053103.jpg *クリックで拡大

モラとは、カリブのクナ族の女性が着ている民族衣装でございます。
また、ブラウスの前と後ろにある飾り布を指す言葉でもあります。
クナ族はサンブラス諸島などの先住民族で、入港許可証でいいますとポルトベロが近いかと存じます。
腕と足には幅の広いアクセサリがついております。

ちなみに、
モラ ショップ サンアンドサン(mola shop sun&sun)
こちらお店は大航海時代 Online プレイヤーズバイブル2に、参考として画像を提供されたそうでございます。

09053105.jpg *クリックで拡大

釣り+1と非常に使い勝手の良いブーストのため、多くの方が利用されていらしゃるかと存じます。
男性用のカリビアンシャツと共に、人気装備品ランキングの常連になっております。
明日からのイベントに向けて、手に入れておきたいお洋服ではないでしょうか。

また、男性用はカリビアンシャツとなっております。

カリビアンシャツ♂(体装備)
レシピ:カリブの衣服縫製法(サンファン投資報酬:500K)
「カリビアンシャツ縫製法」(縫製7) 貝紫(5)、麻生地(15)、革ひも(15)
耐久30 防御力6 変装度15 釣り+1 700 ♂用
仕立て直し10色

こちらは男性モデルが居ないため、画像をお見せする事が出来ません。
悪しからずご了承お願い申し上げます。
画像はございませんが、刺しゅうが非常に美しいお洋服でございます。
わたくし個人といたしましては、男性用ではディティールが一番凝ったお洋服だと思っております。
当店でもモラともども販売しておりますので、男性の方も是非お立ち寄りくださいませ。


参考商品となりますが、
足元はカリビアンサンダルとなっております。
(頭装備は前にご紹介いたしましたブーゲンビリアですので割愛いたします)

カリビアンサンダル(足装備)
入手方法:サントドミンゴ、ジャマイカ 各道具屋
耐久30 防御力1 正装度1 変装度3
仕立て直し7色


以上で、モラのご紹介を終わらせていただきます。
またのご来店、お待ち申しあげております。
マハラニ洋品店でした。

←読んだら押してください♪

ポンチョ風ウィピル

2009年05月24日 16:58

09052201.jpg

マハラニ洋品店においでいただき、ありがとうございます。
私事ではございますが、キシリア殿の大海戦支援用準備をお手伝いしておりました。
鋳造は重労働でございますが、これも洋品店経営のため致し方ないとは思っております。
なにしろキシリア殿はオーナー兼お針子さんでございますので、ご機嫌を損ねてはお店が立ち行かず・・・。
あら、私としたことが愚痴めいたことを申しまして、失礼いたしました。

気を取り直して、本日ご紹介するお洋服はこちらになります。
ヴェラクルスの道具屋固定レシピのポンチョ風ウィピルでございます。


ポンチョ風ウィピル♀(体装備)
レシピ:ポンチョドレスの縫製法(ヴェラクルス道具屋固定レシピ)
「ポンチョドレスの縫製法」(縫製15) コチニール(20)、綿生地(30)、ししゅう糸(30)

耐久35 正装度5 防御力12 採集+1 必要名声2200 ♀用
仕立て直し6色

09052202.jpg 09052203.jpg *クリックで拡大

ウィピルとは、マヤ系の先住民族が着ている貫頭衣でございます。
後帯機で織られた2枚もしくは3枚の布を合わせて一枚のウィピルを作ります。
染色した糸を織って作られた柄は、集落や村ごとに織り方や文様が違っていると聞いております。

こちらのお洋服は商品名に「ポンチョ風」とついております。
作り方が若干違うのか、もしくはファハ(帯)をつけない着用方法のためなのかもしれません。
案外、コンチェロス用ウィピルと区別するために「ポンチョ風」とつけられただけの可能性もございますが・・・。

09052204.jpg *クリックで拡大

非常にカラフルなお洋服になっております。
落ち着いた配色が多いDOLの中では珍しいのではないでしょうか。
スカート丈が短く、付属のバックもとても可愛らしいため、お子様にお似合いになるデザインかと存じます。

こちらのお洋服はヴェラクルスの道具屋固定レシピのため、入荷が不定期となっております。
悪しからずご了承くださいませ。


詳しいご紹介はまたの機会にさせていただきますが、お帽子はこちらになります。

インカの民族帽子(頭装備)
レシピ:アンデス衣装縫製法第1巻(パナマ投資報酬:2M)
「毛織帽子の編み方」(縫製12) アルパカ毛(20)、アワイヨ(10)、砂金(10)
耐久40 防御4 必要名声4000
仕立て直し3色

アルパカの毛を使用した、刺繍入りの可愛らしいお帽子でございます。
当店で取り扱っておりますので、宜しければご試着して行かれてくださいませ。


以上で、ポンチョ風ウィピルのご紹介を終わらせていただきます。
またのご来店、お待ち申しあげております。
マハラニ洋品店でした。

←読んだら押してください♪

ボラの民のチュニカ

2009年04月28日 13:34


マハラニ洋品店においでいただき、ありがとうございます。
2回目は当店で売れ筋のサリーのご紹介をさせていただこうと思っておりましたが、
キシリア殿が中米固定レシピのお洋服を作られたので、まずはこちらのご紹介からさせていただこうかと存じます。
今回はマラカイボ道具屋の固定レシピ品「ボラの民のチュニカ」のご紹介になります。


ボラの民のチュニカ(体装備)
レシピ:ボラ民族服の縫製法
「ボラ民族ドレスの縫製法」(縫製14) ゲレップ(20)、麻生地(30)、樹皮(20)

耐久35 防御力12 変装度15 攻撃力3 行軍+1 必要名声2600 ♀用
仕立て直し4色

09042702.jpg 09042703.jpg *クリックで拡大

09042704.jpg

アマゾンの先住民、ボラ族の衣装でございます。
シンプルなデザインですが、そこが布の質感や染めの美しさを引き出している一品ではないでしょうか。
また、着用すると手足の肌に白い文様が施されます。
私のように日焼けした肌のお客様でしたら、特に引き立つかと存じます。

※樹皮、または染料の入荷状況により販売時期が限られる商品となっております。(今回は4着入荷)


参考商品となりますが、頭に被っておりますのは、
月桂冠(頭装備)
レシピ:草花から作る髪飾り
「月桂樹の冠の製法」(工芸11) ローリエ(30)、草(30)、植物油(30)
耐久25 正装度8 必要名声3,500 仕立て直しなし
となっております。
残念ながらキシリア殿がレシピを所持しておられないため、当店では取り扱っておりません。
誠に申し訳ございませんが、悪しからずご了承くださいませ。


ご来店、お待ち申しあげております。
マハラニ洋品店でした。

←読んだら押してください♪


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。